TEENS

発達障害のある小中高生向け 放課後等デイサービス
MENU
HOMEスタッフブログ自由な発想

自由な発想

2015年4月10日

4月より入社いたしました、TEENS御茶ノ水の才野木です。

昨年の8月と9月の2ヶ月間夏休みを利用し、TEENS新宿とTEENS横浜で短期間勤務しておりました。今年の4月よりTEENS御茶ノ水へ勤務する運びとなりました。皆様、宜しくお願い致します。

勤務初日の4月1日。

TEENS横浜からTEENS御茶ノ水に移ってこられたお子さんの一人、A君。A君との再会を果たし、少し雑談をした後、A君はすぐパソコンを開いて、何やらパソコンの画面にくぎ付けの様子。実はA君、TEENS横浜時代から大のマインクラフト(ブロックを空中や地面に配置し、自由に造形物を作っていくゲーム)好き。マウスとキーボードを巧みに操作し、白い部屋の中で右往左往しています。何を作っているのか尋ねると、TEENS横浜の教室を再現したとのこと。部屋を見せてもらうと、TEENS横浜のレイアウトと瓜二つでした!(本人は部屋をもう少し広くした方が良かったと呟いていましたが、完成度はとても高いです。)

 

そこで、スタッフがA君にTEENS御茶ノ水も作ってよと頼むと、OKと了承してくれました。20分程してA君に呼ばれ見に行くと、そこにはTEENS御茶ノ水を見事に再現した「TEENS御茶ノ水(マインクラフトワールド)」が完成していました。同じアングルから現実世界のTEENS御茶ノ水の写真を撮ってみましたが、これまた瓜二つです。

2015-04-09 23.59.15.jpg

2015-04-10 03.51.20.jpg

更に、正面玄関の前には線路が引かれており、停車しているトロッコに乗ると高速でTEENS横浜まで行き来できる、インフラ設備まで作られていました!電車好きのA君ならではの発想に感心していると、他のお子さんも後ろから覗いて、口々に「これ作ったんだ!すごいな。」等、驚きと賞賛の言葉をかけていました。ちなみにマインクラフトは、お仕事体験専門コースクリエイティブでも扱うことがあります。

 

自由な発想で皆を驚かせ、コミュニケーションのきっかけを作ってくれたA君。今後もA君の作品が楽しみで仕方ありません。

ページトップへ