TEENS

発達障害のあるお子様向け キャリアデザイン教育
MENU
HOME声と事例声と事例

声と事例

利用者の声をご紹介
 生まれて初めての「困ったことを相談できる場所」
  • 利用:2018年~(小5~)
  • 現在:中学校 在籍

TEENSは私にとって、生まれて初めてできた「困ったことを相談できる場所」です。
小学生までは注意されることが多くて、なにかアドバイスをされても素直に受け取れませんでした。でも、TEENSでは私ができないことにガミガミ言われれることはないです。やりたいことを一緒に楽しんでくれたり、できることをもっと伸ばすためにどうすれいいか一緒に考えてくれる人たちがいます。ちょっと年上の人とおしゃべりできるのも学校ではできないのでうれしいです。

根気強く関わってくれる、信頼できる人との出会い
  • 利用:2015年~(小1~)
  • 現在:中学校 在籍

自分の興味のあることには集中できたのですが、他人から強制的にさせられることに対しては拒否感が強かったです。友だちと遊ぶことが好きですが、関わり方が下手でトラブルもたくさんありました。
そんなマイペースな私ですが、TEENSのスタッフさんはすごく根気強く関わってくれたので信頼しています。最近はパソコンにはまっているので、TEENSでスキルアップしていきたいです。

自分に似たタイプの子たちとの出会いが刺激に(保護者)
  • 利用:2021年~(中1~)
  • 現在:中学校 在籍

主にオンラインでのセッションに参加しています。本人は楽しみに参加していて、毎回20分前にスタンバイしています。人とおしゃべりすることが好きなのですが、学校の同級生とは残念ながら気の合う人と出会えず…。でもTEENSでは自分に似たタイプの子たちとの出会いが刺激になったようです。Youtube漬けの毎日で会話も減りつつありましたが、セッションであったことをうれしそうに話す姿を見ていると、親としてもとても嬉しくなります。

修了生の声と実績
進路決定率* 97.4%
進路納得度** 82.8%

※ 2020年度 進学・就職した人の割合
※※ 2020年度 進学・就職した人のうち、「とても納得している・納得している」と回答した人の割合

自分らしくいられる場所で取り戻した自信
  • 利用:2016.04-2021.03 中2~高3(5年間)
  • 年齢:18歳
  • 状況:四年制大学 在籍

大学では表現や心理について学んでいます。これまで自分は学校生活で苦しい思いをすることが多かったので、将来は困っている人に寄り添える仕事につきたい、と思ったのがきっかけです。TEENSは私が初めて出会った『自分らしくいられる場所』でした。やんちゃ・お調子者と見られがちだけど実はコンプレックスが多い私の弱音を、何度も受け止めてもらいました。不安だった大学受験も、TEENSに伴走してもらえたので乗り越えることができました。

得意と苦手の向き合い方を教えてくれた
  • 利用:2016.10-2021.03 中2~高3(4.5年間)
  • 年齢:18歳
  • 状況:美術系専門学校 在籍

美術専門学校に進学しました。映像で理解するのが得意、という強みを活かしたかったんです。周囲の人を笑顔にできる作品を創ることが私の将来の夢です。
TEENSでは苦手は上手にカバーして得意に目を向けることの大切さを教わりました。読み書きが苦手ならタブレットをつかえばいい、とアドバイスしてもらったりして。自信をもって進学出来たのはTEENSのお陰です。

職場で役立つコミュニケーション力を手に入れる
  • 利用:2018.06-2021.03 高1~高3(2.5年間)
  • 年齢:18歳
  • 状況:小売業 販売職

高校卒業後、スーパーで働いています。売り場で品出しやお客様のご案内をするのが僕の仕事です。人と話すことや身体を動かすことが大好きなので、自分にはとても向いていると思います。TEENSでは就職を見据えて敬語のつかいかたや職場でのルールなど、学校では学べないスキルを教えてもらいました。本当の職場だとハードルが高すぎますが、ゆっくり楽しみながら練習できたのが良かったです。

Sさん TEENSを卒業して2年、エンジニアとして奮闘中
  • 利用:2014.06-2019.03 中2~高3(4.5年間)
  • 年齢:20歳
  • 状況:電機メーカー エンジニア

工業高校を卒業した後、大手電機メーカーのグループ会社に就職。手先の器用さを活かしてエンジニアとして働いています。始めは失敗ばかりで正直辞めたくて仕方がなかったのですが、同僚や先輩に助けてもらうことでなんとか乗り切ることができました。
中学までは学校を休みがちだった私がこうして社会で頑張れているのは、「自分が楽しめることを見つけよう」と応援し続けてくれたTEENSのお陰だと思っています。

 

プログラムの詳細は こちら
ご利用までの流れは こちら
ページトップへ
閉じる
チャットで質問 チャットで質問
お気軽にご質問ください。