TEENS

発達障害のあるお子様向け キャリアデザイン教育
MENU
HOMEニュースレターハロワゲームでできること、発達障害の支援の今/ アナログゲーム療育アドバイザー・松本太一さんとの対談まとめ

ハロワゲームでできること、発達障害の支援の今/ アナログゲーム療育アドバイザー・松本太一さんとの対談まとめ2022年2月号

1. ライブ講座やオンデマンド動画に触れてください!/2週間の無料体験実施中/数百種類のプログラム、将来の「はたらく」準備に/こどもミッテル

先月号でお伝えした総合支援アプリ「こどもミッテル」。TEENSが自信をもってお届けするオリジナル動画教材を無料で体験できます。

おすすめは、平日毎日開催中の「ライブ講座」と、お好きな時間に自分の興味に合わせて選べる「オンデマンド動画」。コミュニケーション術や気持ちの整理術をはじめ、物・お金・SNSの管理法、勉強の仕方やPC操作、就職活動の準備に至るまで、将来の「はたらく」の下地となる数百種類の豊富なプログラムをご用意しています。

対象は6〜18歳未満です。小さなお子様はぜひ親御様とご一緒にご覧ください。

無料体験の申し込みはこちらから(クレジットカードの登録が必要となります。)

2. 高校卒業後の学生サポート「ガクプロ」/自己理解を深め、社会に羽ばたくための準備を/Kaienのサービス

高校卒業後もサポートしますー。大学生や専門学校生などの学生向けの支援を行うのが当社サービス「ガクプロ」です。ライフスキルや学生生活・就職活動の基礎を講座を通して身につけ、その過程で自己理解も深めます。

プログラムでは、学校、友人関係、バイトなど様々な場面を想定したSSTのほか、履修登録や特性に配慮した就活情報の提供、趣味の輪が広がるサークルでの活動もあります。

平日や週末などから選べる標準コースとライトコースがあり、月額12,100円〜。まずは無料の説明会・個別相談にご参加ください。詳細・申し込みはこちらから。

3. ハロワゲームでできること、発達障害の支援の今/ アナログゲーム療育アドバイザー・松本太一さんとの対談まとめ

「凸凹がある子どもたちの、これまでとこれからのハローワーク!」と題し、アナログゲーム療育アドバイザーの松本太一さんと当社代表取締役の鈴木が対談しました。
 昨年、当社監修で発売したカードゲーム「ハローワークゲーム」(以下、ハロワゲーム)のねらいや活用法に触れながら、カードゲームで得られる効果や障害者雇用の現状など、発達障害にまつわる様々な話題が展開されました。対談の一部をご紹介します。

対談「ハロワゲームでできること」

ハロワゲームでできること、発達障害の支援の今/対談「凸凹がある子どもたちの、これまでとこれからのハローワーク!」

4. 【明後日開催】2/12(土)オンライン採用説明会/TEENSインターン/申し込み受付中

TEENSでは、発達障害のある小・中・高校生の支援を担うインターンを募集します。「教育×福祉」の最前線を現場で、学びや気づきが得られる実践型長期インターンです。発達障害のあるお子さんの支援に関心のある方、まずは説明会からご参加ください。申し込みはこちらから。

説明会概要
  • 日時:2月12日(土)10:30~12:30 オンライン(zoom)で実施
  • 対象:心理・教育系の大学・大学院生、卒業生など
  • 業務内容や必要資格などインターン業務の詳細はこちらから。

5. 新年度に向けて/国や自治体の金銭面の補助制度

高校生のお子様のいるご家庭に向けて、国や都道府県が行う授業料や授業料以外の金銭的補助の制度についてお知らせします。以下に記載したものは返還不要の制度です。

授業料等の補助
授業料以外の教育に必要な経費の補助(教科書費、教材費、学用品費、通学用品費、教科外活動費、生徒会費、PTA会費、入学学用品費、修学旅行費等)

6. すきま時間にチェック!TEENS情報、SNSで発信中!

TwitterYouTubeFacebookで情報をキャッチ!

TEENSのサービスやイベントの紹介のほか、発達障害に関するニュースなどの情報を発信しています。

YouTubeではオンラインプログラムのハイライト動画が見ることができます。コメントやいいね!など反応をいただけると嬉しいです!

またセミナーの最新情報は、KaienのLINE公式アカウントでも配信中です。

ニュースレター登録TEENSからの様々な最新情報を
毎月1回配信しています。
ページトップへ