TEENS

発達障害のある小中高生向け 放課後等デイサービス
MENU
HOMEスタッフブログTEENSが取材協力した本が出版されました

スタッフブログ

2017年3月8日

TEENSが取材協力した本が出版されました『ぎゅっと抱きしめたい2――自閉症児こもたろ 小学生になる』

 TEENS御茶ノ水の中村です。今回は、TEENSに通うお子さんのご家族(Aさん)が出版に関わっておられるご縁で、取材協力させてもらった本のご紹介です。

『ぎゅっと抱きしめたい2――自閉症児こもたろ 小学生になる』

 この本は、自閉症のお子さんの何気ない日常を母親の視点からまとめた内容となります。もともと自閉症育児の日常をつづったブログが、多くの読者の共感を得て人気ブログとなり、かわいらしいイラスト付きで編集され、本となりました。

 TEENSで日ごろ接するお子さんの姿を彷彿とさせるようなエピソードもたくさん載っており、読んでいると思わず笑顔になってしまいました。

 ご家族の「泣いて笑って戸惑って」に共感できる方も多いかと思いますが、「時には乗り越え、時には回り道をしながら成長する」という著者の言葉にあるように、子どもの力を感じられる内容となっております。

放課後等デイサービスとは

 今回は就学に向けての内容ということで、放課後等デイサービスについて取材協力させていただきました。

 TEENSでも就学したばかりの小学1年生から高校3年生まで年齢層が広く、細く長く関われるというのが放課後等デイサービスの特徴の1つと思います。お子さんの成長や状況の変化に応じてよりよいサービスを提供していきたいと思っております。

  • 定価 1,000円+税
  • 2016年12月発行
  • 著者 moro
  • 発行所 株式会社主婦と生活社

<目次>

  • さよなら療育園&保育園
  • 小学校選び
  • こもたろ小学校はじめて物語
  • 今日もこもたろワールドは全開です
  • 自閉症あるある
  • こもたろ成長ストーリー
ページトップへ