TEENS

発達障害のある小中高生向け 放課後等デイサービス
MENU
HOMEスタッフブログ~現地レポート~ 発達障害のある子どもたち、旅館の仕事を学ぶ

~現地レポート~ 発達障害のある子どもたち、旅館の仕事を学ぶ

2016年7月28日

TEENS川崎の飯島です。予告通り!夏休み企画第1段『お宿TEENS』について1日目の様子を現地からレポートします!

業務説明中

業務説明中

 

老舗旅館を貸し切ってのお仕事体験。旅館の女将や若旦那、スタッフの皆様からおもてなしのいろはを学びます。

放課後等デイサービスTEENS横浜・TEENS川崎で合同開催

ちなみに私たちは後発組で、実は24・25日にTEENS新宿・TEENS御茶ノ水の東京チームが無事イベントを終えました。

子どもは男の子が多いのにスタッフが女性が多いので男性スタッフは4日間ぶっ続けで参加です。さぞやお疲れ…かと思いきや結構元気です。TEENSスタッフはイベント大好きなので、ウキウキです。

summer160728b

男性スタッフ

 

マイペースくんたちが集まる旅なので、道中もちょこちょこハプニングがありましたが…全員無事到着。横浜一の老舗旅館です。とっても素敵な女将と若旦那がお出迎えしてくださいました。

summer160728c

若旦那と女将

親元を離れて泊りがけで職業訓練

自由で突拍子もない行動をとる子どもたちも、いざ仕事が始まればみんな真剣。プロのスタッフの皆様にご指導いただきます。

summer160728d.

客室準備。「シーツはいつもお母さんがかけてるから…」と中学生の男の子。掛け布団シーツと敷布団シーツの違いから学びます。みんなぶきっちょながら汗だくで頑張ります。

summer160728e.

おもてなし準備。女将からのお言葉、「他人様からお金をもらう以上、一生懸命尽くすこと。仲間と声をかけあって接客に当たること」

業務時間外は”友達コミュニケーション”を楽しむ

女の子たちはきゃっきゃと誰がカッコいいか騒いだりグループを作ってみたり…。女の子らしく楽しんでいます。

summer160728f.

男の子たちはポケモンGOネタで大盛り上がりです。お宿ではバタフライがとれるそう。よかったね。

ご飯。忘れずに服薬できるか…!?自分で気が付けるかは、半々くらいでした。とってもおいしいですし、おかわりし放題で育ち盛りには最高。ただ野菜の残しが多いですね。。。(スタッフも…トマト…)

summer160728g.

食後の花火。自由参加でしたが全員来ました。みんなでやったらすぐ終わっちゃいました。。。来年はもっと買いますね。

子どもたちの就寝後。スタッフは最終打ち合わせ。インターン生も2名参加。もうひと頑張りします。

summer160728h

本番は二日目!!

2日目はおもてなし本番!総勢22名の保護者の方にご協力いただきます。お暑い中ありがとうございます!子どもたちもがんばっていますので、よろしくお願いします。

関連リンク

ページトップへ