TEENS

発達障害のある小中高生向け 放課後等デイサービス
MENU
HOMEスタッフブログ仙台で、福島で、福岡で…就労を見据えた発達障害支援 広がる

スタッフブログ

2018年7月6日

仙台で、福島で、福岡で…就労を見据えた発達障害支援 広がる

TEENSの飯島です。本日は地方での発達障害児キャリア教育の実情をご紹介します。

仕事力アセスメント・特例子会社見学・キャリアカウンセリング…発達障害の子のための短期集中キャリア支援講座

発達障害の子のためのキャリア教育 全国で

7/1(日)に、一般社団法人 キャリアサポートクラブの方にお招きいただいて福岡県北九州市で講演をしてまいりました。

コミュニケーションや対人関係の苦手さがある中学生以上の学生に、社会参加と就労に向けた職場体験の機会などを提供している団体です。「発達障害の子のための«ハローワーク»」というタイトルで発表してきました。

A君が撮影してくれたお写真

 

「僕は最初は行きたくなかったですが、結果行ってよかったです。皆さんのお子さんも嫌がるかもしれませんが、行かせてあげるといい経験になると思います」…私の前に、こちらの職業体験を経験したA君が実体験を発表してくれました。何て正直なんでしょう!好感度の高い青年でした。

【参考】講演・研修依頼 発達障害に関したセミナー・研修のご依頼はKaienまで

TEENSパートナーシップ事業所 6カ所で利用できます

TEENSの直営店は今のところ東京・神奈川の首都圏にしかありませんが、キャリアサポートクラブさんのように、地方でも発達障害のある子のための就労を見据えた支援を行っている団体はいくつもあります。

当社プログラムである「お仕事体験」を活用して継続的に就労にむけた支援をしている事業所をいくつかご紹介します。

実践的な職業体験プログラムを導入している放課後等デイサービス事業所として、6/27に読売新聞「医療ルネサンス」の欄で紹介された事業所です。知的にゆっくりなお子さんにも利用しやすいようにプログラムをアレンジして提供しています。

福島市内で放課後等デイサービスを展開。「お仕事体験」を導入している”進学就労準備療育特化型”の教室は、6/1に開所して現在二カ所です。私も一度お邪魔しましたが、教室はカラフルで可愛らしいです。子どもたちが集中しやすいよう、構造化された空間で支援を提供しています。

 

凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹

その他、岩手、岐阜、岡山でもパートナー事業所が、発達障害の子のためのキャリア教育支援を実践しています。

【参考】パートナー一覧

働く意義を 楽しみを知る大人に育てる

「●●にTEENSは開所しませんか?」というお問合せをよくいただきます。直営店もまだまだ広げていく予定ではありますが(それに伴いスタッフを積極募集中です!)、地方に関して言えばその土地の環境や文化に詳しい方と協力し合いながら、発達障害の子どもたちにサービスを提供できるのが理想だと考えています。同じ理念をおもちの企業・団体を絶賛募集中です。

【参考】フランチャイズ・パートナー加盟募集 Kaien・TEENSのノウハウを活用したい福祉経営者の方々へ

 

ページトップへ