TEENS

発達障害のあるお子様向け キャリアデザイン教育
MENU
HOME最新情報最前線の「教育×福祉」現場で発達障害支援の経験が積める! 長期インターン

最新情報

2022年8月9日

最前線の「教育×福祉」現場で発達障害支援の経験が積める! 長期インターン

放課後等デイサービスTEENSにて、発達障害のある小中高生が”はたらく力”を育むための支援を実際に担っていただきます。最前線の「教育×福祉」現場で経験を積むことのできる、実践型長期インターンです。

主な業務内容

主に現場でお子様の支援を行います。お子様の成長に影響を与える大切な業務のため、適切な観察眼や迅速な判断力が必要です。

お仕事体験

お子様が疑似職場のなかで仕事を”試着”して自分の向き・不向きを探求していくプログラムです。その疑似職場の先輩社員・上司役のスタッフとしてお子様が将来働くためのスキルを身に着けられるよう、業務をサポートします。

個別セッション 

「段取り力」「自尊心」「質問・相談力」の3つの柱をもとに、お子様が将来に向けた”はたらく力”を身につけられるようサポートします。お子様が取り組む内容はTEENS動画教材サプリでのSSTや宿題、面接練習など。年齢の近い大人の1人として、お子様1人1人の課題に向き合い、伴走していきます。

長期インターンでできること

 

  • 半年以上お子様と直に関わるからこそ成長を実感することができる!
  • インターン生の95%が資格を活かして活躍中!他の場所で学んだ知識や経験、取得した資格を活かして働ける有償インターン
  • 学びを深める研修機会もご用意。他にも論文執筆のための臨床データ収集のお手伝いや臨床発達心理士資格取得に向けた実習生の受け入れ実績も。
  • お子様の働く力に直結するオンラインプログラムの作成・ファシリ
    テーション等
    もスキルや意欲に応じて挑戦可能!※約半年以上のインターン経験が必要です

こんなインターン生が活躍中

「発達障害児支援の最前線で現場経験を積みたい」「子どもの成長に真剣に寄与したい」といった思いと行動力のある方に来ていただいています。現役生・卒業生からは、TEENSで学んだ経験を他の職場でも活かせているという声も多数挙げられています。

その他、学生インターンの声はこちら

詳細

※資格要件

児童指導員任用資格(以下の要件を満たした人に与えられる任用資格)の該当者

  • 大学で福祉・社会・教育・心理学部(学科)を卒業
  • 小・中・高のいずれかの教員免許を取得(級・教科不問)
  • 厚生労働大臣指定の児童指導員養成校を卒業
  • 精神保健福祉士または社会福祉士

保育士資格、または幼稚園教諭免許状保持者

公認心理師、臨床心理士または臨床発達心理士保持者

今後の流れ
  1. 応募:応募フォームはこちら
    ※履歴書の備考欄に長期インターン希望の旨ご記載ください
  2. 書類選考
  3. 書類選考結果連絡
  4. 面談(書類選考通過者のみ)※zoomを使用します
  5. 最終結果通知
  6. 初回研修
  7. 現場勤務開始

学生向け・成人向け支援のインターンも募集中

大人向けサービス自立訓練(生活訓練)、学生向けサービス ガクプロ のアシスタントスタッフも同時に募集しています。詳しくはこちらをご確認ください。説明会では大人向け・学生向けサービスの説明も実施しておりますのでぜひご参加ください。

 

ページトップへ