TEENS

発達障害のある小中高生向け 放課後等デイサービス
MENU
HOME【図表でわかる!】発達障害【図表でわかる!】#発達障害 誤解あるある | 「平気で嘘をつく」!?

【図表でわかる!】#発達障害 誤解あるある | 「平気で嘘をつく」!?

“発達障害”にまつわる情報を3分程度で読める文章と1枚の図表にまとめてお届けします。

今回は「#発達障害 誤解あるある」についてご紹介します。

図表でわかる!発達障害シリーズ一覧

誤解を受けがちな発達障害の方々の背景に、思いを馳せてみてよう!というシリーズです。

ウソばかりつく…どうしてなんだろう?

”ウソ”ではなく、客観的事実とちがうだけ?

ものごとの感じ方、考え方、表現の仕方が他の人とちがう発達障害の方々。

話に齟齬があっても、ウソだと決めつけるのではなく、どのように捉えているのかお互いにすり合わせをしましょう。

不安が原因かも?

「普通」を求められた結果…失敗体験をたくさん重ねてしまい、話をごまかすことでなんとかその場をのりきろうとする習慣がついている子は少なくありません。

ウソやごまかしが多いと感じたら、まずできていることを褒める・喜び合うことから始めましょう。

ウソをつくのが下手なだけ?

状況に応じてその場を円滑にのりきるために、上手にウソをつくことは立派な処世術のひとつです。
一方で、発達障害の方の中にはつじつまを合わせ、表情を作り上手にウソをつくことが苦手な素直なタイプの方が多いです。

「ウソばっかり」なのではなく「上手にウソをつけない」のだとご理解ください。

■□■□■□■□■□■□■□

曖昧なものの理解が苦手なタイプが多い発達障害の方の中には、コミュニケーションの絶妙な塩梅が求められる”ウソ”が苦手な方は少なくないです。言い換えれば、不正のできない真摯な人たちであるともいえます。

 

※※図の使用について※※
発達障害啓発目的・非商用利用の場合に限り、引用・転載を許可します。その際には、引用元として本ページ名を明示してください。なお、著作権はTEENSが所有しており、図の二次利用・改変は禁止とします。商用利用を希望される場合は(teens@teensmoon.com)までご連絡ください。

監修 : 宮尾 益知 (医学博士)
東京生まれ。徳島大学医学部卒業、東京大学医学部小児科、自治医科大学小児科学教室、ハーバード大学神経科、国立成育医療研究センターこころの診療部発達心理科などを経て、2014年にどんぐり発達クリニックリンク を開院。
ページトップへ