TEENS

発達障害のある小中高生向け 放課後等デイサービス
MENU
HOMEお仕事体験開講スケジュールと受講パターン

開講スケジュールと受講パターン

こちらのページではお仕事体験の開講スケジュールとニーズにあわせた受講パターン例をご紹介します。

開講スケジュール
受講パターン例
よくあるご質問
ご利用をご検討の際には

開講スケジュール

コース別一覧
コース名 土曜
日曜
第1・3週 第2・4週 第1・3週 第2・4週
一般コース 午前
午前 午後 午後
プレティーンズ 午前 午前
専門コース ユーザー 午後
専門コース クリエイティ 午後
曜日別一覧

※AとBはプログラムの大筋は同じですが、業務内容やアセスメントポイントがマイナーチェンジされています。より学びを深めたい方は毎週受講をお勧めします。

受講パターン例

お仕事体験は隔週または毎週ご受講いただくことができます。また、一般コースと専門コースを両方受けるなど、2コース以上の受講や、学習支援との併用も可能です。

よくあるご質問

Q.一般コースと専門コースなど、1日2セッション受講することはできますか?
A.1日にお受けいただけるのは1セッションまでとなっています。一般コースと専門コースの両方の受講を希望される場合は、土曜日と日曜日にわけるなど、1日1セッションになるようにお申込みください。

Q.土曜日に一般コースAを受けた翌日の日曜日に、二回目の一般コースAを受けることはできますか?
A.制度上不可能ではありませんがまったく同じプログラムとなるため、翌週の一般コースBの受講をおすすめします。

Q.週の数え方(第1週、第2週…)はカレンダー通りですか?
A.はい。ただし、土曜日と日曜日が週ずれ(例:土曜は第5週だが日曜は第1週)になる場合は調整することがあります。ご利用者様には2カ月前を目途に変更のお知らせをいたします。

Q.第5週にセッションはありますか?
A.原則通常セッションはお休みですが、イベントを開催する場合がございます。

Q.平日にお仕事体験を受けることはできますか?
A.通常のお仕事体験は週末のみ開催しています。平日は学習支援の中で「お仕事体験 ヒーローモード」に取り組んでいただくことが可能です。また、祝日や第5週目にイベントとして実施する場合もございます。

ご利用のご検討の際には 

ご利用までの流れ 

TEENSのご利用にあたっては
必ず体験セッションを
お受けいただく必要があります。

ご利用説明会・体験セッション 申し込み

 

関連ページへのリンク

ページトップへ