TEENS

発達障害のある小中高生向け 放課後等デイサービス
MENU
HOMETEENSとはお客様の声

お客様の声

インデックス

インタビューシリーズ
お仕事体験について

学習支援について

インタビューシリーズ

Kさん 『傍若無人な息子が丸く。TEENS利用のビフォア・アフター』

『息子の特性も、TEENSに通い始めてソフトになっていきました。(中略) はじめは人が会話をしているところに割り込んでしまったり、突発的に話し始めてしまっていましたが、「今、少しよろしいでしょうか」と聞けるようになったのが成果でした。TEENSで息子は、自分のペースで動かないこと、「待つ」ことを覚えられたと思います。メモを取る習慣もここでついて、高校2年生で初めて企業実習に行きましたが、けっこう褒められたんですよ。遅刻も、スタッフに「外出前の何分か前に携帯のアラームを使ってみてください」と言われて、かなり改善されました。』

インタビューの全文は こちらリンク から。(取材:2016年7月)

・お子様 18歳の男子
・診断名 高1の時 アスペルガー症候群
・ご利用 週末お仕事体験(一般コース)・平日学習支援

Fさん 『息子の凸を伸ばしてくれた、TEENS黄金時代』

66e091bc2d19932de79e174ad215915d-5-300x200『TEENSが、息子の中の「とがった」部分を満たす黄金時代を築いてくれました。凸凹でいうところの、凸の部分です。プログラミングの基礎を学んでゲームなどを作る専門クリエイティブのコースに入って、片道一時間半かけて通いました。学校の課題は前の週に片づけて、TEENSに照準を合わせて動きましたね。スタッフがまた、上手にほめてくれました。「コンピューターに適性がある」「集中力が素晴らしいレベル」って(笑)。専門クリエイティブで、息子は自分が自分であることの自信をつけたのだと思います。』

インタビューの全文は こちらリンク から。(取材:2016年5月)

・お子様 中3の男子
・診断名 小2の時 ADHD・ASD(自閉症スペクトラム)
・ご利用 週末お仕事体験(専門クリエイティブ)・平日学習支援

Aさん 『息子の孤高の人生に道筋がついたKaienとの縁』

『私たち両親が、親であり親友です。小さい時はよく叱っていましたが、障害だと分かってからはずっと「いつも君の味方だよ」と伝えてきました。だから自己評価も高いんですね。趣味作りもソロ活の一環。一人でずっと楽しめる趣味をと、ピアノ、体操教室、重量挙げ、水泳といろいろ体験させてきました。唯一続いているのがスノーボード。高校でもスキーだけは大好きで、大嫌いな合宿にも毎年行きました。好きなことには命懸けなんです(笑)。趣味を楽しみ、孤高の人生を歩んでほしい。一人でいることに、胸を張ってほしいんです。』

インタビューの全文は こちらリンク から。(取材:2016年3月)

・お子様 23歳の男子
・診断名 6歳の時 アスペルガー症候群
・ご利用 TEENSのご利用はなく大学生向けのガクプロリンク から利用開始

Oさん 『過保護と言われる辛さを越えて』

66e091bc2d19932de79e174ad215915d-2『今は凸凹の凹の、弱い部分を補っているところです。凸の部分はこれから見つけていきたい。スタッフの方との面談に期待しています。自分の知らない息子の姿を、常に聞ける場所ですから。お仕事体験で、息子がリーダーをしていると聞いたのも面談でした。そのときは、息子が!と驚きました。グループに入って話すこともできなかった子が、と。 』

インタビューの全文は こちらリンク から。(取材:2016年2月)

・お子様 15歳の男子
・診断名 3歳の時 高機能自閉症 
・ご利用 週末のお仕事体験

Iさん 『日進月歩の遊園地』

障害児の親御さんには、深刻な様子の方が多いですよね。正社員じゃなきゃだめだとか、10年後もこの仕事を続けてられるか、とか。でも子供の人生であって、親の人生ではない。形にはこだわらなくていいのではと思います。納税さえしてくれれば(笑)。いくらでもいい、払うことに意義があると。 親はいずれいなくなります。でも一人で生きていけということではありません。必要な部分は福祉のお世話にもなりながら、親以外の誰かを自ら求め頼ることをしながら。そして10年後にその仕事がなくなっても、前向きに、その時いろいろなことを自ら判断できる人間に育っていてほしいって思います。それは障害があってもなくても同じことだと思うんです。

インタビューの全文は こちらリンク から。(取材:2015年12月)

・お子様 19歳の男性
・診断名 10歳の時 広汎性発達障害+境界知能下限+読み書き障害
・ご利用 お仕事体験 → ガクプロ

お仕事体験

voice_img01

  • 学校とは違うお友達と作業をし、さらにパソコンを使ってお仕事体験をする、とても新鮮なようで、すんなり受け入れてくれました。自分の世界に入り込みがちなので、それ以外にもいろいろあるということにお仕事体験を通して目を向けていってくれればいいなと思っています。
  • 毎回大変楽しみに通わせていただき、親としては大変ありがたく、感謝しております。 お仕事体験は家や学校ではなかなか経験できない事で、小集団で活動する中で、人と接しながら学ぶ事も多くあると思い、大変ありがたいと思っております。
  • 同じ空間の中にお仕事をされている場があり、職場という場面を目にする機会があることは、子ども自身の中に不足している職のイメージや像などを持っていく過程において、とても良い場であり、刺激になればと思います。
  • お仕事体験は市場調査や商品の価格等を知り、いろいろと刺激になり勉強になった様です。
  • お仕事体験をご指導してくださっているスタッフの方の観察眼はすごい!と感服しております。
  • 本人がとても楽しそうにお仕事体験していました。 まだお仕事体験を1回しかしていないのですが、本人は初回後まんざらでもないような感じでした。
  • 息子は、初めてやることには自信がなかったり混乱しがちですが、逆に言うと経験をしたことはわかるので、経験から学んでいくタイプとよく言われています。なので、TEENSのお仕事体験も将来の就労や自立に向けた経験の積み重ねになっていくといいなと感じております。
  • いろいろなタイプの中で、活動させていただく事は、お互いに教えたり教えていただいたりの経験もできて、そこも有り難い所です。 初めてのお仕事体験の内容については、子ども本人は「難しかった」と言っていましたが、次の回の活動へも参加する意欲を持っています。 色んな職業体験ができることを楽しみにしてます。

学習支援

  • その日の学習のフィードバックが早く、メールでいただけるのがありがたいです。本人が書いた計画表の画像もついていたりするので、様子がわかりやすいです。
  • 丁寧なご指導と、毎回授業の詳細を送って下さるので家庭学習でも参考になっています。
  • 嫌がらず通ってくれているのでまず、第1段階突破でしょうか?夕方の時間を有効に過ごせるように指導お願いします。
  • 大変喜んで、積極的に通う姿勢があります。家は、リラックスの場所と考えて、遊ばせますので、その分、頑張っていると思います。あまり負荷をかけずに、基礎だけをやって頂ければ、大満足です。
  • 本人は満足していて、毎回楽しみにしています。苦手だった英語も「TEENSで教えてもらおう」と積極的になりました。
  • 学習支援の時間は、集中して学習に取り組めているようです。学習方法や、問題の解き方を教えていただいたりして、とてもありがたく思っております。
  • まだ始めたばかりですが、自宅学習の計画表はこれから役立つと思います。
  • 学習支援、お仕事体験ともにセッション報告があり、きめ細かな対応だと嬉しく思っています。ありがとうございます。子どもは「(学習支援)集中して勉強できる」と「(お仕事体験)珍しい体験ができて勉強になる」と満足しています。
  • 学習到達レベルを上げるということよりも「報告、連絡、相談」等の発信力、「見通し」「実行力」といった部分を期待しています。実際に1か月使ってみて少しずつですが進んでいるかと思います。
  • 一人で通うことに慣れて来たようです。自分で自宅学習の計画をたてて、こなす、という気持ちよさをわかるようになってほしいなと思います。
  • これまで学習塾の経験もなく、90分間の自習に耐えられるのか危惧がありましたが、ひと月利用したところで、本人は毎週の参加をとても楽しみにするようになっています。環境やサポートが整っていれば、自分で学習を進めることもある程度は可能なことを、体験させてみて知ることが出来たので、大変感謝しています。これを自信にして、家庭でも自主的に学習に取り組めるようにして行ければと考えています。
  • 先生と雑談(勉強や休み時間の合間のおしゃべり)をするのが楽しい。と、話してくれます。勉強以外にもコミュニケーションをとっていただき、大変嬉しいです。ありがとうございます。
ページトップへ